1 県民の安全・安心について
(1)災害救助法の改正を踏まえた対応について
(2)成年年齢引下げに伴う若者の消費者被害への対応について
(3)がん対策の推進について
(4)食品衛生法の改正を踏まえた対応について

2 誰もが活躍できる社会の実現に向けた取組について
(1)待機児童対策について
(2)ひきこもり対策について
(3)ともに生きる社会かながわの実現に向けた取組について
ア 商店街における共生社会の実現に向けた取組について
イ 視覚障がい者の安全確保に向けた音響式信号機の整備について

3 県政の諸課題について
(1)国際言語文化アカデミアの今後のあり方について
(2)若者のアウトバウンド活性化に向けた取組について
ア 若年層におけるグローバル人材の育成について
イ 県立高校におけるグローバル人材の育成について