いそもと議員HP掲載用.JPG

 

・*:..。o○☆*゜¨゜゜ いそもと 桂太郎 議員(横浜市旭区)・*:..。o○☆*゜¨゜゜

◆小児がん患者に長い目で支援を

【いそもと議員の質問】

 小児がんは患者の発育・教育など、成年期以降発症のがんとは異なる問題があり県立のこども医療センターとがんセンターが、医師のサポート体制等で連携を図るべき。小児がん拠点病院のこども医療センターと都道府県がん診療連携拠点病院であるがんセンターを有する本県の方策を伺う。

【質問に対する知事答弁】

 現在がんセンターが整備を進める最先端の放射線治療環境が、こども医療センターとの連携により小児がんの治療に利用できる。また小児がんは発育への影響、二次がんの発症への対応など長期的なフォローアップが必要となるため、センター間の連携が重要となる。

いそもと議員はこの他にも、

・県組織におけるパーソナルマネジメント

・コミュニティの形成・活性化

・医療体制の整備

についても質問した。

(質問の詳しい内容と県の答弁は、神奈川県議会のホームページから会議録や動画などでご覧いただけます。【動画】質問の様子はこちらから